工事進捗事例更新 暗騒音工法に取組んでいます お問い合わせ

HOME > トピックス

topics

御殿場事業所

御殿場事業所を開設しました。

 

 

 

〒412-0045

静岡県御殿場市川島田335-1(西側)

電話番号 0550-70-5063

FAX番号 0550-70-5064

 

自然豊かな場所です。

 

 

豊田株式会社ブログ
http://toyota-corp.blogspot.jp/

表彰されました

株式会社 ヒメノ様より表彰されました。

 

 

 

フジタ道路 株式会社様より表彰されました。

 

 

ありがとうございます。

これからも安全に作業を行えるよう取り組んでまいります。

 

 

豊田株式会社ブログ
http://toyota-corp.blogspot.jp/

10月15日 建設技術フェア2020in中部 youtube動画生配信

豊友会会員「株式会社イビコン」(本社:岐阜県大垣市)様より、youtube動画生配信の連絡を
いただきましたので、ご紹介します。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自在R連続基礎交差点タイプ ㈱イビコン『交差点部の歩行者安全対策のご提案』

 

弊社は、コンクリート二次製品を通じ、道路環境と地域社会の『安全・安心』に日夜取り組んでおります。
本年も、吹上ホールで開催されている建設技術フェアにコロナ感染拡大防止対策をして出店致します。
また、その一環として、主催者側による技術プレゼンのyoutube生配信が決定しました。

 

【日時:10月15日(水)11:40~12:10予定】 *プレゼン動画URL
https://www.youtube.com/channel/UCzxiY5Ugdp-DEsA3-f7ZLKA

 

防護柵とコンクリート基礎、分野は違えど地域社会や歩行者の安全を守るという観点において、
目指すべきところは同じであると考えます。数多くの取引先様と協力のもと、これからの社会の礎を
築いていきたいと思います。
今回プレゼンにてご紹介を頂く、自在R連続基礎交差点タイプの製品紹介(QRコード)、そして
株式会社イビコンのホームページURLを記載します。
ご興味のある方は、下記もご参照下さい。

 

【株式会社イビコンホームページURL】
http://www.ibicon.co.jp/

 

☆自在R連続基礎製品紹介☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

豊田株式会社ブログ
http://toyota-corp.blogspot.jp/

新しい仲間を紹介します

9月28日より、総務部へ配属になった幸島さんです。

 

1.簡単に自己紹介をお願いします。
前職では、音響機器の販売、リースの会社にて経理を務めてました。
趣味は、体を鍛えることとスポーツ観戦、パン屋巡りです。

 

2.転職の動機を教えてください。
コロナウィルスの影響で、取引先の売上の減少が大きく、今後を見据えて転職しました。

 

3.当社へ入社前の印象を教えてください。
創業80年以上と古く、官公庁からの依頼も多く、堅実な会社だと思いました。

 

4.仕事をするうえで、こだわっている事はありますか?
経理として数字の正確性、業務改善を心掛けてます。

 

5.10年後、この業界はどうなっていると思いますか?
自動運転などの技術進歩により、更なる発展が期待できると思います。

 

6.何か一言お願いします。
『幸せ』の『島』とかいて幸島(こうしま)と言います。
英語で言うと”Happy Island”になります。
よく『辛い』『島』と間違えられます。
英語で言うと”Unhappy Island”になりますので、お間違えなく!
皆様のお力になれるよう頑張りますので、宜しくお願いします。

 

みんなにハッピーを振りまいてください。
こちらこそ、よろしくお願いします。

 

 

豊田株式会社ブログ
http://toyota-corp.blogspot.jp/

 

新しい仲間を紹介します

9月28日より、総務部へ配属になった杉山さんです。

 

1.簡単に自己紹介をお願いします。
初めまして。杉山です。
不慣れで、手間どる事も多いですが、ご指導・ご鞭撻の程、よろしくお願いします。

 

2.転職の動機を教えてください。
コロナの影響にて、派遣終了となった為。

 

3.当社へ入社前の印象を教えてください。
建設業との事だったので、いかつい人が多いのかと思ってましたが、優しそうな人が多くて安心しました。

 

4.仕事をするうえで、こだわっている事はありますか?
手作業を減らし、同じミスはしないようにすること。

 

5.10年後、この業界はどうなっていると思いますか?
道路は、生活に密接した関係なので一定の需要がありつづけると思います。

 

6.何か一言お願いします。
早く一人前になれるよう精一杯頑張ります。

 

色々な面倒ごとが舞い込んでくると思いますが、勉強と思って頑張ってください。
よろしくお願いします。

 

 

豊田株式会社ブログ
http://toyota-corp.blogspot.jp/

ジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品は、新薬(先発医薬品)と同じ有効成分を使っています。

国の基準、法律に基づいて製造・販売しており、品質、効き目、安全性は同等ですが、

有効成分以外の添加剤が異なる場合があります。

服用しやすいよう大きさ・味・香りなどを改良した医薬品もあり、新薬に比べ安価です。

日本ジェネリック製薬協会が作成した「日本がもし、1000人の村だったら?」に

わかりやすく載っています。

https://www.jga.gr.jp/library/pdf/general/request/1000village.pdf

国民皆保険制度を維持するため、医師・薬剤師に相談してみませんか。

 

 

豊田株式会社ブログ

http://toyota-corp.blogspot.jp/

DNA

ヒトの体細胞1個の核には、46本の染色体があり、そこに含まれるDNAの塩基対は、約60億です。

精子に含まれている30億の塩基対と、卵に含まれている30億の塩基対が、受精によって一緒になり、

この遺伝子は精子から、この遺伝子は卵から、と30億の塩基対を選択します。

30億の中の1~2%が、タンパク質のアミノ酸配列を指定している領域になっており、これが遺伝子です。

ヒトでは約2万数千個あるといわれています。

ヒトの細胞核の大きさは5~10μmですが、1つの細胞核に入っている46本の染色体の長さをすべて足すと、

なんと約1.8mもあります。

どのように収納しているのか・・・不思議ですね。

 

 

豊田株式会社ブログ

http://toyota-corp.blogspot.jp/

救急の日

9月9日は「救急の日」です。

令和元年版消防白書(総務省消防庁)によると、平成30年中の救急車による救急出動件数は、

過去最多の約661万件、10年前と比較して約30%増加しています。

現場到着所要時間の平均は8.7分、病院収容所要時間の平均は39.5分となっています。

救急隊設置数は、平成31年4月1日現在、5,215隊(対前年36隊増)で、

10年前と比較して約7%増えています。

最近では、軽い症状で救急車を呼んだり、救急車をタクシー代わりに呼んだりすることが

問題になっています。

緊急ではない場合に救急車を呼んでしまうと、本当に救急車を必要とする人への到着時間が長くなります。

救急車を呼ぶべきか迷った時は、電話相談窓口「救急安心センター事業(#7119)」へ電話を掛けて

相談するか、総務省消防庁が提供している全国版救急受診アプリ(愛称「Q助」)を活用しましょう。

https://www.fdma.go.jp/relocation/neuter/topics/filedList9_6/kyukyu_app/kyukyu_app_web/index.html

みんなが安心して救急医療を受けられる社会になるといいですね。

 

 

豊田株式会社ブログ

http://toyota-corp.blogspot.jp/

野菜の日

8月31日は「野菜の日」です。

全国青果物商業協同組合連合会など9団体の関係組合が

8(や)3(さ)1(い)のごろ合わせから定めました。

今年は、長雨による日照不足や猛暑の影響で、野菜が高騰しています。

農林水産省の発表した「食品価格動向調査」によると、調査対象8品目すべてが、

平年(過去5年の平均)より値上がりしています。

冷凍野菜やカット野菜などを上手く利用して、この状況を乗り切りましょう。

 

 

豊田株式会社ブログ

http://toyota-corp.blogspot.jp/

アイスの種類

暑い日に食べたくなるアイス。

含まれている乳固形分・乳脂肪分の量により、アイスクリーム・アイスミルク・ラクトアイスに分かれています。

アイスクリーム 乳固形分15%以上(うち乳脂肪8%以上)。

アイスミルク 乳固形分10%以上(うち乳脂肪3%以上)。

ラクトアイス 乳固形分3%以上。

パッケージに種類が記載されているので、購入する際に確かめてみてください。

どのアイスが好きですか?

 

 

豊田株式会社ブログ

http://toyota-corp.blogspot.jp/