工事進捗事例更新 暗騒音工法に取組んでいます お問い合わせ

シンギュラリティ(技術的特異点)

最近、耳にすることが増えた「シンギュラリティ」。

ウィキペディアには、

未来学上の概念の一つである。

端的に言えば、再帰的に改良され、指数関数的に高度化する人工知能により、

技術が持つ問題解決能力が指数関数的に高度化することで、

(頭脳が機械的に強化されていない)人類に代わって、汎用人工知能あるいは

ポストヒューマンが文明の進歩の主役に躍り出る時点の事である。

とありますが、むずかしくて理解できません。

グーグル社でAI開発技術責任者のレイ・カーツワイル氏と、

日本のスーパーコンピュータ開発の第一人者である齊藤元章氏は、

2020年代、AIは人間の知性を超え、

2045年、人間の想像力が及ばない超越的な知性が誕生する。

と予測しています。つまり、

「AIが自らを改良し、新しいAIを生む。」ということになるようです。

その時、AIは人類を必要としてくれるでしょうか?それとも…

 

 

豊田株式会社ブログ

http://toyota-corp.blogspot.jp/