工事進捗事例更新 暗騒音工法に取組んでいます お問い合わせ

飲み水

災害時に、水を飲まず動きまわったり、トイレを我慢するために

水を飲まなかったりすると「脱水症状」を起こします。

1日に体から出ていく水分量は、尿や便として約1300mL、

汗として約600mL、呼吸から約400mL、

人間は1日約2.3Lの水を必要としています。

体内水分量は、体重の約60%と言われているので、

体重60kgの人の体内水分量は 60kg  × 60% = 36kg 。

体内水分量の20%を失うと死に至ると言われているので、

36kg × 20% = 7.2kg。

1日に必要な水分量は2.3Lなので、水分を何もとらない場合、

7.2kg  ÷ 2.3L = 約3.1日で死に至る計算になります。

災害が多発している昨今、飲み水の確保が生死を分けるかもしれません。

もしもの場合に備えて、 あなたは何をしていますか?

 

 

豊田株式会社ブログ

http://toyota-corp.blogspot.jp/