工事進捗事例更新 暗騒音工法に取組んでいます お問い合わせ

豊田のかわら版 その2

皆さんこんにちは。豊田のかわら

第二回目はこの方です。

生産本部 井上

「入社して5年目の夏だ。温暖化といわれ久しいが、

今年の夏も非常に熱い。熱帯気候化しているのか

ゲリラ豪雨も多くなった。

道路資材を扱う我社の仕事は、日陰のない作業環境

が多い。皆さん熱中症にはご注意ください。

段取り八分といわれる土木の現場の中で、我社の

職種は段取り九分以上の気がする。

鉄ものは、発注してからの納期が1、2か月ほどかかり、

資材発注までの良し悪しで大きく現場が変わるからだ。

この部分がうまくいくと大抵、現場もうまくいく。

誤発注・発注遅れは、時間・労務・金のロスにつながる。

そえゆえ現場打合せ・調査・資材発注までの工程を

慎重にスピーディに正確に行うことが大切だ。」