工事進捗事例更新 暗騒音工法に取組んでいます お問い合わせ

世界糖尿病デー(11月14日)

ごはん、パン、麺類などに多く含まれる炭水化物は、ブドウ糖になり

小腸から吸収されて血液に入ります。

すると血液中のブドウ糖の量(血糖値)が高くなります。

健康な人の場合、血糖値はインスリンによりコントロールされているため、

食後も空腹時も、ちょうどよい範囲に保たれています。

糖尿病になると、インスリンの作用低下から血糖値が高くなります。

2021年、世界で670万人が糖尿病の合併症などで亡くなっています。

糖尿病にならないために、生活習慣を見直してみませんか。

 

 

豊田株式会社ブログ

http://toyota-corp.blogspot.jp/