工事進捗事例更新 暗騒音工法に取組んでいます お問い合わせ

乳がん検診

歌舞伎役者 市川海老蔵さんの妻、小林麻央さんが乳がんと戦っています。

報道を見て、多くの女性が検査を受けると思いますが、今回はマンモグラフィー検査で「要精密検査」になっても、心配し過ぎないで、というお話です。

1000人の女性が検査を受けると、乳がんの人は約3人。

残りの997人は健康ですが、そのうち9%が「がんの疑い」と判定されます。

997人の9%は約90人。

つまり、1000人の女性が検査を受けると、乳がんの3人の他に健康な90人にも「要精密検査」の知らせが届くのです。

知らせを受けた93人のうち、本当に乳がんの人は3人だけで、約3%です。

40歳以上の女性は、2年に1回の検査が勧められています。

大切なのは、きちんと検査を受けることです。

「要精密検査」の知らせが届いても心配し過ぎず、落ち着いて次の検査を受けましょう。